食べ物

抜け毛が増えたら納豆を食べよう!

投稿日:

抜け毛 納豆

抜け毛が増えてしまって辛いんです。

これまで抜け毛に悩んだことなんかなかったのに、30歳になってから急にふえて困っています。

今のところ周りには気づかれていないみたいだけど、このまま薄毛になったらと思うと不安です。

そこで体質改善をしようと思って、抜け毛にいい食べ物を探すことにしました。

1番簡単にすぐに食べられものなら「納豆」がいいようです。

さらに「卵」が抜け毛にいいという情報も多かったので、納豆とあわせて毎日1パック食べるようにしています。

納豆なら料理の手間がそんなに増えませんし、毎日続けて邪魔になりにくいですよね。

ちょっとネバネバしているし、臭いが気になりますがいろんな食事にあうのでおすすめです。

納豆の有名な成分に「大豆イソフラボン」がありますよね。

大豆イソフラボンは女性ホルモン「エストロゲン」とにた働きがある成分です。

エストロゲンは、男性ホルモンを抑制してくれます。

男性ホルモンが活発化すると、抜け毛が増えてしまうのですが、これは女性も同じなんです。

なので男性ホルモンを押させることが女性でも大事で、大豆イソフラボンは女性の味方であるといえます。

また大豆イソフラボンは女性ならではの嬉しい効果ある成分です。

崩れがちな生理周期を戻してくれるので、サプリでも人気が高い成分です。

抜け毛と体内バランスを整えてくれるならとてもお得ですね。

さらに納豆には「ナットウキナーゼ」という成分も入っています。

ナットウキナーゼも抜け毛防止に期待できる効果があります。

それが血流改善効果です。抜け毛の原因の一つが頭皮の血流が悪くなることにあります。

髪の毛根部分は、血流にのってきた栄養を取り込んで成長しているので、血流が悪くなると、栄養が行き渡らずに抜けてしまうことがあるんです。

つまりナットウキナーゼの血流改善効果があれば、抜け毛対策になるというわけなんです。

納豆って髪の毛にとってめちゃくちゃ大事な食べ物じゃないですか!

血行をよくすることは、育毛剤でも求められている効果です。

それほど血行が大事なんですね。

髪を抜け毛から守るためには頭皮の血行をよくして栄養をあげなければいけないなんて初めて知りました。

納豆なら毎日食べるだけで、イソフラボンとナットウキナーゼの効果が期待できるので抜け毛がひどい私にも安心な食材ですね。

なによりも納豆はナチュラルな食材なのがうれしいです。

サプリとかだと、ものによっては粗悪品があるので体内にいれるのは抵抗があったり、よく調べないと不安なので、どの商品を買おうか迷ってしまいますから。

ちなみに納豆を毎日食べ続けて1ヶ月ほどになりますが、私の抜け毛は減ったと思います。

1本1本数えることは不可能ですが、毎日気になっていた床フローリングの髪の毛があからさまに減っているのでまず間違いないと思います。

納豆1つで髪の毛が変わるなんて本当に嬉しいです。

もっと早く知っておけばよかった。

30歳を超えてからの抜け毛だったので、どうやら女性ホルモンの減少が原因だったようです。

このまま納豆を食べ続けていこうと思います。

旅行とかで難しい時はサプリに変えたいので大豆イソフラボンとナットウキナーゼのサプリも探しておこうと思います。

そういえば大豆イソフラボンが入ったシャンプーも試してみたんですが、あまり効果は感じなかったのでスカルプシャンプーに変えたのも良かったのかもしれません。

-食べ物

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

女性 抜け毛 亜鉛

抜け毛で不安な女性には亜鉛が効果的!

男性だけでなく、亜鉛は女性にも効果的です。抜け毛が多くて不安な女性に亜鉛の髪への効果をお伝えします。

ナッツ 抜け毛 髪

女性の抜け毛対策にはナッツがいい理由

女性も抜け毛で悩むことって多いですよね。実は、おやつにもなるナッツが抜け毛には効果があるので、ナッツが抜け毛にいい理由をお伝えします。

鮭 髪 パサツキ

髪のパサツキには鮭がおすすめ?

髪のパサツキには、鮭がオススメだってしっていましたか?鮭がなぜ髪のパサツキにきくのかお伝えします。